2006年03月21日

続、扇寿司



■大久保にて寿司で壮行会!


 以前、この大久保ワイドで紹介した『扇寿司』。ネットの友だちが韓国に留学に行くとのコトで、行く前に一度会いましょう!と先日、同店で壮行会がてらにオフ会を開いた。同店は個室のお座敷もあるので、宴会にピッタリ。ま、大久保なら韓国料理で壮行会というのもアリだったのだが、これから韓国に留学に行ったら嫌でも毎日食べるワケだし、どうせなら日本の料理で送り出した方がイイだろう。



 店内に入ると、相変わらず無愛想…いやいや寡黙な板さんが出迎えてくれる。予約してあったので「どうぞ2階へ」とのコト。上がって個室のお座敷に入ると、すでに料理はスタンバイOK。それにしても、妙に落ち着く空間。コチラも相変わらずだ。人の家に遊びに来たようなムードである。窓からは大久保通りが望めるのが、味というか何というか。


 料理は6000円の刺身盛り合わせに、1500円の上寿司が1人ずつに。ビールは例によって、勝手に冷蔵庫を開けて取り、最後に精算。



刺身盛り合わせ


 メンツも揃ったところで、カンパイ&いただきます! どうですか、このゴージャス感溢れる刺身盛りは。一同、夢中で写真をパシャパシャ。ネタも分厚いので、食べ応えも十分なのだ。しかし、ホタテがプリップリだなぁ。カツオもイイ味だわ。ビールが進む進む。



上寿司


 コチラは上寿司。確実にお腹イッパイになれるコースだ。ちなみに今回のメンツは4人。とりあえず瓶ビール6本空けて、会計は1人3900円かな。この安さもサプライズ。韓国に留学する今回の宴会の主役の方も、大満足いただけたようで。ま、向こうじゃ美味い寿司には出会えないだろうから、今回のチョイスは大成功だったんじゃないかな。



 大久保というと、どうしても韓国料理屋のイメージが強い。ワイワイガヤガヤやる店しか無いようにも見えるが、同店のような落ち着いた空間で宴会が楽しめる店もある。無口な板さんばかりだから、なかなか一見さんは入りづらい雰囲気かもしれないが、仕事はしっかりしてるし、ネタも新鮮でウマいので、私的にはかなりオススメだ。



posted by マサト at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本料理
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。